--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-11(Mon)

西原町一丁目交差点:十字路なのに変則信号

東芝府中の西側にある西原町一丁目交差点は、十字路なのですが、交わる道路の大きさが偏っているためか、信号が変則的に変わります。

西原町一丁目交差点
[写真奥が北]

南北に走る道路は都道 20 号、交差点を起点に東側に行くのが都道 14 号(東八道路)、交差点の西側は小さな道路です。

通常であれば、南北方向と東西方向が交互に青になるものですが、ここの信号は以下の図のように変わります。

西原町一丁目交差点(信号変遷)

南側と東側から交差点に進入する車は、全 5 ターン中 3 ターンの間、何らかの方向に進むことができるので、優遇されています。西側から交差点に進入する車は、1 ターンしか動けません。

道路の大きさと需要に合わせて、うまく考えられているのですね。

お気に入り度 3:★★★☆☆

マップ表示

西原町一丁目交差点(にしはらちょういっちょうめこうさてん)の周辺地図



外部リンク
  • 公式ホームページ無し



スポンサーサイト
2010-01-11(Mon)

分倍河原駅:縦横の鉄道が交差する要

分倍河原駅は、東京を横断する京王線と、南北方向に走る JR 南武線が交わる駅です。ただし、分倍河原駅においては、京王線が南北方向、南武線が東西方向に走っており、マクロで見た時と逆になっているので注意が必要です。

京王線は、特急は止まりませんが、準特急以下の列車はすべて止まります。京王線と南武線の接続は悪い気がします。京王線を降りると、南武線がちょうど発車した後だったり……。でも、終電はちゃんと接続してくれるようです。

改札は 1 つです。改札前の道路は車には辛い小道になっていて、改札のところで行き止まりです。歩行者は、小道の反対方向(南側)にある歩道橋を渡ることができ、バスロータリーに出られます。

鉄道 2 路線が乗り入れているにも関わらず小さな駅です。ほとんどの利用客は乗り換えるだけで、駅では降りないのでしょうか。しかし、駅周辺はチェーン店よりも個人経営の個性的な店が多く、味のある駅だと思います。

京王線 府中市内の駅
聖蹟桜ヶ丘(多摩市)←中河原分倍河原府中東府中多磨霊園武蔵野台→飛田給(調布市)


JR 南武線 府中市内の駅
谷保(国立市)←西府分倍河原府中本町→南多摩(稲城市)


お気に入り度 4:★★★★☆

マップ表示

分倍河原駅(ぶばいがわらえき)の周辺地図



外部リンク


2010-01-05(Tue)

稲荷大神:前触れ無き出現にちょっと驚き

分倍河原駅南側のロータリを右側(南側)に出ると、すぐのところに突如として現れる稲荷大神。

稲荷大神

小さなお稲荷様ですが、道路に面していることもあり、開放的な印象です。私のような通りすがりも心温かく迎え入れてもらえますでしょうか……。府中散策マップの発展を祈念してお参り。

敷地としては隣の東芝のものらしく、鳥居の手前には府中東芝ビルの置き看板があります。

お気に入り度 3:★★★☆☆

マップ表示

稲荷大神(いなりだいじん)の周辺地図



外部リンク
  • 公式ホームページ無し



2010-01-03(Sun)

府中市郷土の森博物館:歴史的建造物を有する野外博物館

府中市郷土の森博物館は、博物館と言っても、建物の中で物を展示するスタイルだけではなく、広い敷地の中に歴史的建造物を含む建物そのものを展示している、野外博物館です。また、通常のイメージの博物館の中には、プラネタリウム(平面床では国内最大級)が併設されており、星空を楽しむことができます。

下の写真は、東京都指定有形文化財となっている旧府中町役場庁舎です。大正 10 年(1921)に完成した洋風の庁舎で、昭和 29 年(1954)に府中市が誕生した以降も、昭和 59 年(1984)まで市役所や図書館などとして使われていました。

郷土の森博物館(旧府中町役場庁舎)

旧家や茶室などもあり、昔の家の壁の仕組みの解説もあったりして、歴史を目の当たりにすることができます。

博物館内に簡単なレストランも併設されていますが、天気の良い日なら、東屋でのんびりお昼ご飯、などというのもいいかもしれませんね。

郷土の森博物館(茶室)

博物館入館料は 200 円です。府中市民であれば、免許証等を見せることにより 100 円になります。

お気に入り度 3:★★★☆☆

マップ表示

府中市郷土の森博物館(ふちゅうしきょうどのもりはくぶつかん)の周辺地図



関連記事


外部リンク


2010-01-02(Sat)

府中市立交通遊園(郷土の森公園内):ゴーカートにデゴイチまで

郷土の森公園内、北側にある子供向けの交通遊園です。

ミニスケールの道路で遊びながら交通規則に親しむことができ、足こぎ車(無料レンタル)で園内を走ることもできます。

交通遊園(風景)

蒸気機関車 D51(デゴイチ)やバス(京王電鉄バス)など、実際の車両の展示もあり、運転席に座ることもできます。

交通遊園(D51)

交通遊園の東側にはゴーカート用のコースがあり、子供であれば 100 円前後の低料金で遊べます(大人は乗れません)。

※ネット上では「府中市立交通遊園」「府中市役所交通遊園」の 2 種類の表記があり、どちらが正式なのか分かりませんが、当サイトでは「府中市立交通遊園」と表記しております。

お気に入り度 4:★★★★☆

マップ表示

府中市立交通遊園(ふちゅうしりつこうつうゆうえん)の周辺地図



関連記事


外部リンク
  • 公式ホームページ無し



このページのタグ

公共 公共 駅 PASMO/Suica 公共 神社仏閣 公共 公園 歴史 レストラン 公共 公園
サイト内検索
  • キーワードで探す
カテゴリ
タグ
月別アーカイブ
カウンター

府中関連商品など
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。