--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-13(Wed)

CAFE DE CROISSANT:アートな喫茶店

CAFÉ DE CROISSANT(カフェ・ド・クロワッサン)は、府中駅の北東側、カフェが数軒並んでいるうちの一軒です。角地です。

CAFE DE CROISSANT(外観)

店の一部(角側)では個展のようなものが開かれています。マスターはアートが好きなのでしょうね。そういえば、店の外に掲げてある「本日のコーヒー」のプレートも、何気ないのにセンスがある気がします。

内装は、シートカバーなどがプチ豪華な感じになっていますが、派手ではなく、落ち着いた感じです。照明は落とし気味ですが、本は多少読める感じです。

マンデリンをお願いしましたが、美味しくいただけました。ほのかな酸味のあとにやさしい苦味が来て、豆の風合いをしっかり楽しめます。

ケーキは 3 種類ありましたが、展示はされていないので、お店の方に内容を聞きましょう。

お気に入り度 4:★★★★☆

マップ表示

CAFÉ DE CROISSANT(かふぇ ど くろわっさん)の周辺地図



外部リンク


スポンサーサイト
2009-12-20(Sun)

珈琲の館 香:フレッシュ生ジュースもあり

府中駅の南口からすぐ、けやき通りから 1 本入った路地の 2F にあるカフェ、香。

珈琲の館 香(外観)
[写真左側が府中駅]

今時珍しい、全席喫煙可能な喫茶店です。愛煙家の方には貴重なお店かもしれません。

店内はエンジのテーブル、薄いブラウンの壁など、落ち着いた感じです。ビートルズ系の BGM が流れていました。

コーヒーはブラジル、コロンビア、トアルコトラジャなどがラインナップされており、価格帯は 500 円前後です。紅茶は 450 円前後。レモン、パパイヤなどのフレッシュ生ジュースもあり、こちらは 600 円前後です。

私はガテマラを飲みましたが、苦味が効いていて美味しかったです。抹茶ケーキもほんのり苦く、期せずして苦みがテーマとなりました。

珈琲の館 香(コーヒー)

お気に入り度 3:★★★☆☆

マップ表示

珈琲の館 香(こーひーのやかた かおり)の周辺地図



外部リンク


2009-12-05(Sat)

スターバックスコーヒー:もちろん府中にもあります

説明不要の超メジャーカフェチェーンは、もちろん府中にもあります。

府中には 2 軒のスタバがあり、両方とも、府中駅のすぐ近くです。

府中駅の北側徒歩 1 分のところにある府中さくら食品館店は、ペデストリアンデッキを右側に進んで道路をまたぎ、正面の階段を少し下りると、やや分かりづらいのですがビル 2F にあります。

府中駅の南側にあるのは府中くるる店。南側のペデストリアンデッキの左側がくるるですが、そこの 2F にあります。

若年層を中心に支持されているスタバですが、個人的には、イマイチ好きになれないんですよね……。フタを締めて飲むスタイルは、熱くてやけどしてしまうのと、珈琲の香りを楽しめないので。値段と味のバランスも悪い気がします。クレジットカードで支払えるのは良いのですが。

お気に入り度 2:★★☆☆☆

マップ表示

- スターバックスコーヒー 府中さくら食品館店(すたーばっくすこーひー ふちゅうさくらしょくひんかんてん)の周辺地図
- スターバックスコーヒー 府中くるる店(すたーばっくすこーひー ふちゅうくるるてん)の周辺地図



関連記事


外部リンク

2009-11-17(Tue)

カトレア:あずきホットサンドがオススメ

分倍河原駅の改札を出て、北(橋ではない方)にちょっと進んだところにあるカフェ(2F)。隣は東秀です。

カトレア(入口)

幅の狭い階段を上ってドアを開けると、実直そうなおばさんが迎えてくれます。

店内は、昭和の香りが漂う、ライトブラウンを基調とした内装です。テーブルも椅子も低く、座るのがちょっぴり大変ですが、そこもまた、時代が感じられて Good。

カトレア(店内)

価格は安く、ブレンドコーヒーが 400 円、豆指定のコーヒーが 450 円くらいです。コーヒーには雑味がありますが、この価格なら十分納得です。昆布茶セット(昆布茶+甘味)がラインナップされているのが面白いですね。もちろん紅茶もあります。

私のオススメは、あずきホットサンド 250 円。小さめの食パン 2 枚に小豆あんをサンドし、プレスして焼き上げたものです。パンの外側についた程よい焦げ目が生み出す歯触りと、内側のしっとり感が良いコントラストを演出しています。あんこは甘さ控えめの優しい感じで、アクセントの塩が味を引き締めています。素朴な一品ながら、また食べたくなります。

お気に入り度 3:★★★☆☆

マップ表示

カトレア(かとれあ)の周辺地図



外部リンク
  • 公式ホームページ無し

2009-11-15(Sun)

Cafe de Genoise(カフェ・ド・ジェノワーズ):ケーキが充実

府中駅の東北側にある、駅近のカフェ、Café de Génoise(府中店)。記事見出しは汎用的に e の文字を使用していますが、本来の表記はこのように e の上にアクセント記号が付いています。

この辺りはカフェがいくつか並んでおり、珈琲屋マロコも近くにあります。

Cafe de Genoise(外観)
[写真右側が府中駅]

Café de Génoise は元々ケーキ屋のようで、府中近辺に府中店を含めて 5 店舗を擁しています。カフェと言うよりは、カフェを併設したケーキ屋というほうが適切かもしれません。府中浅間町にある本店でケーキを製造・販売し、カフェでケーキ(と飲み物)を楽しんでいただく、というコンセプトのようです。

ケーキのラインナップはさすがで、豊富に取りそろえられています。苺などベリーのケーキ、プリン、キッシュなどなど、目移りしてしまって選ぶのも大変です。反面、コーヒー・紅茶はアイス・ホットの区分のみと、ほとんど選択肢はありません。

コーヒーとケーキのセットを注文してみました。価格帯は 700~800 円程度。

コーヒーの味は、最初はあまりおいしくないと感じたのですが、ケーキ食べてからコーヒーを飲むと、それなりに美味しく感じられました。あくまでもケーキが主役、コーヒーは脇役です。

ケーキは、パイ生地にラム入りかぼちゃあんと生クリームを乗せたものをチョイス。かぼちゃよりもスイートポテトに似ている印象で、ラムのおかげなのか、濃厚で深い味わいに仕上がっていました。さすがケーキ屋、力作のケーキです。数件並んでいるカフェのうち、Café de Génoise のケーキが一番美味しいと感じました。

24 時まで営業していますので、帰りが遅いときでも安心です。

ジェノワーズ(さくら)
[季節限定 さくら]

お気に入り度 4:★★★★☆

マップ表示

Café de Génoise 府中店(かふぇ ど じぇのわーず ふちゅうてん)の周辺地図
Café de Génoise 武蔵野台店(かふぇ ど じぇのわーず むさしのだいてん)の周辺地図
Café de Génoise 東府中店(かふぇ ど じぇのわーず ひがしふちゅうてん)の周辺地図
ジェノワーズ 洋菓子本店(じぇのわーず ようがしほんてん)の周辺地図



関連記事


外部リンク

このページのタグ

カフェ カフェ 全面喫煙 カフェ クレジットカード カフェ カフェ テイクアウト
サイト内検索
  • キーワードで探す
カテゴリ
タグ
月別アーカイブ
カウンター

府中関連商品など
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。